敏感肌の自分はなんだかんだで化粧水は手作りすることに落ち着いた

私もこれまで多くのコスメを試してきました。浮気性でよさそうなものを見つけるとすぐに使ってみる!の繰り返しだったので、結構化粧水やら乳液やらは色んなものを使ってきました。

色んなコスメを使ってみて思ったこと

使ってみての最終的な結論は、

「それなりにお金を出せば良いものが買える」

まぁ当然ですよね(;´Д`)
だけど高いコスメを使ったりもしましたが、当時まだ大学生だったこともあり、結局財力的に続かず、今は化粧水も乳液も結構お安く落ち着くようになりました。

ただ、市販の安いコスメを使ったりすると、私の肌はおそらく敏感肌でにきび肌なのでつけた後にぴりぴりする感じがあったり、すぐに赤ニキビが出来てしまったりしました(T_T)

そんな中で色々見つけた中でも結構今かなりコストパフォーマンス的に気に入ってるのが化粧水なんですけど、2年ほど前からずっと化粧水は手作りにしてます。

手作り化粧水の勧め

手作りと言っても、材料は買ってるんですけどね。

この手作り化粧水、値段はおそらく色んなブランドの化粧水と比べても格安なんだけど、使い心地は自分にはとっても合ってたようで、結局もう2年くらい愛用しています。彼氏も普段から化粧水をつけるのですが、初めて私の家で私のこの化粧水を使った時に「この化粧水、なんかいいね!」って言われました(´艸`)別に私のこと褒められたわけじゃないけど。

というわけで私のやっている手作り化粧水の作成法を紹介しますね。

作り方

まず、準備するものはこちら!

IMG_1591

  • 精製水
  • グリセリン
  • 100mLくらい入る容器

精製水は薬局でコンタクトの洗浄液とかと一緒のところで¥100くらいで売ってます。グリセリンも薬局で¥1,000弱くらい。容器は何でも良いですが、私はトゥヴェールのセットで貰った容器を使ってます。

基本の化粧水の作成方法は単純です。精製水に10〜20%くらいのグリセリンを混ぜるだけで完成です。グリセリンは保湿成分として入るのですが入れすぎは逆に乾燥の元になるので20%くらいまでにしておくのが良いです。

ただ、これだけの材料だとなんていうかちょっと肌なじみが悪いというか、さっぱりしすぎな付け心地です。

なので私がポイントで使っているのがこれ。トゥベールのビタミンC誘導体入りパウダーです(*・ω・*)

IMG_1592

トゥベールの化粧水の使用法は100mLに対してスプーン山盛り2杯となっているので、大体そのくらいの配合で入れてます。

IMG_1594

こんな感じで付属のスプーンに山盛り2杯のビタミンC誘導体パウダーを加えて、精製水100mLにグリセリン15mLくらい(大体の目分量です)で完成です!

たったこれだけ?って思うのですが、付け心地がグリセリンと精製水だけの時よりもぐんと馴染みがよくなって、保湿力も申し分ないです。何よりお肌に良いと言われるビタミンC誘導体のパウダーが入ってますから、お肌の調子もずっと良いんです!当直やなんかで不規則な生活も多い中でニキビはほとんど出来ることはなくなりました(*´艸`)わーい!

かかってるコストは?

  • 精製水500mL-¥100
  • グリセリン500mL-¥1000くらい→1回に使うのは15mLくらい
  • ビタミンCパウダー1本-¥3500くらい→100mL化粧水10〜15本くらい作れる

というわけで化粧水100mL当たりに直すと

  • 精製水-¥20
  • グリセリン-¥30
  • ビタミンC-¥300前後くらい

というわけで化粧水100mLにかかっているコストはたった¥350くらいでした!安っ!

でも使い心地はとても気に入っているので私の中でコスパ最強化粧水です♪

ビタミンC誘導体クリスタルパウダー

7_1
楽天 Amazon トゥベール公式サイト

ちなみに公式サイトが一番ポイント還元率が高いですが、楽天は楽天ポイントがつくのでこちらでポイントをためたい方は楽天が良いかも?どのサイトも¥7,000以上で送料無料になります。

ちなみに私は楽天好きでポイントも貯めてるのですが、トゥベールは定期的に購入するので公式サイトで購入しています。公式サイトはお誕生日ポイントもついたりして定期的に購入するなら良いように思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ